マナブ式FX完全マスタープログラム

国債を貯蓄先に選ぶ個人向け国債のすすめ 

安全性、収益性で考えたら断然国債投資でしょう。国が保障してくれる利回りのよい投資です。これをわかりやすく解説します。

サイトマップ

投資先

金融商品を選ぶ際にはいろいろなチェックポイントがありますが、我が国では安全確実を重視するという人が圧倒的に多いといわれています。



金融ビッグバンが進展し、新しい商品が続々と登場しても、最も安全性を重視するという貯蓄者の判断基準は変わっていないようです。

安全性の高い金融商品の代表格は預貯金と同等以上の安全性と収益性が期待できる商品として見直されているのが国債です。

国債は国が発行する債権ですから、安全性という点では数ある金融商品のなかでも最上位にランクできます。

また、利回りという点でも、同期間の預貯金に比べ優位に立つ場合が多くなっています。

国債は安全性を重視しつつ、預貯金よりも高い利回りが欲しいというニーズを満たす商品といえます。

国債は古くから身近にあった金融商品です。

銀行、証券会社、郵便局など多くの金融機関が国債を取り扱っています。

しかし、その商品性に関しては、意外と知られていないようです。

そこで、本サイトでは、これまで預貯金だけでお金を運用していたという人を対象に、国債の種類や分類方法、商品内容、預貯金との違い、購入場所、購入方法、換金性、税金、商品の選び方などについてわかりやすく解説します。

併せて、金利 の変動要因や国債のライバル商品についても紹介します。

超低金利時代が長期化するなか、安全性を重視する人ほど工夫が必要になっています。

貯蓄上手になるための第一歩は、金利感覚を磨くことです。

金融商品を選ぶ際には、商品内容をよく理解し安全性と収益性のバランスを考える必要があります。

一般に安全性を重視するとあまり高い収益は期待できませんが、安全性が同レベルでも商品によって利回りは異なります。

少しでも利回りの高い商品を選びお金を着実に増やすためには、日頃から金利の動きに敏感になっていることが大切です。

金商法対応! 不動産信託受益権等売買業(第2種)登録申請書式一式
投資先
国債の安全性
国債は債券の一種
個人マネーが沢山国債を買っている
価格と利回り
国債で集めたお金
利付国債と割引国債
中期国債、長期国債、超長期国債
固定利付債と変動利付債
新発債,既発債
短期化してきた発行年度
国債のリスク
発行条件の決められ方
発行価格は入札で決まる
国債の流通市場
発行市場と流通市場
流通市場の参加者
流通市場の売買中心銘柄
国債の先物取引
現先取引の取引形態
どのようなお金で国債を買うか
国債と預貯金の違い
新発債の購入場所と保管方法
表面利率よりも応募者利回り
国債にかかる税金
国債にかかる手数料
公社債特有の経過利子
既発債を購入する際の注意点
割引国債の利回りとライバル
利付国債の利息を賢く運用
中期国債と長期国債はどちらがいい
国債の利率はどうなる
金利の変動要因はたくさんある
金利上昇は投資のチャンス
個人が国債を買えなくなる恐れはあるか
債券取引もネット化が進展する
待たれる個人向け国債の登場
地方公共団体が発行する公募地方債
特殊法人が発行する政府保証債
特定の金融機関が発行する金融債
事業会社が発行する普通債
円建て外債(サムライボンド)
国債コラムズ
国債投資に役立つ用語集
リンク集

【支持されて一周年】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- 恋スキャFXビクトリーDX完全版
ローン 借り入れ



国債を貯蓄先に選ぶ個人向け国債のすすめ All copyrights 2011 by 小田篤史 Google


当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。
株!明日上がる推奨銘柄教えます!ネット株式売買講座-信用取引編ネット株式売買講座-少額投資で始める初心者編実は簡単な最強FX理論中古マンションを買って安定収入を得る投資の話国債を貯蓄先に選ぶ個人向け国債のすすめ外国株で儲ける投資の情報新不動産投資シェアハウスとは〜これからはアパートでもマンションでもない〜不動産投資をはじめるならまずはアパート一棟から不動産投資をはじめるなら入居率が悪い物件を買うしっかり儲けるETFの基本FX自動売買入門〜楽に儲ける〜確実な投資述!積立投資のススメ!コレだ!高利回り債券!海外不動産投資でひともうけ